変わる集中をしようか

ボクは、バイトをしたくない。奨学フィーで一年間はなんとかなると言われて、バイトをしなくて可愛らしくなって喜んだ。
けど後からゆったりくる引け目。父兄の代金で生活して、自分勝手やって。そりゃ大変楽だけど、このままで必ずいいのかと落ち着かない。
夏休みになったら、あっという間バイトに挑戦してみようと思っている。うまくいくのかなんてわからないけど、とにかく何かやらなくちゃ。
そういいながら、やりたくない気持ちは消えない。もしかしたらいざ夏休みになって不満になって、全然しないかもしれない。
そうやって父兄に甘えて生きていく。ボクはわがままで、本人インサイド。我々さえよければ次いですばらしい。そうやって生きていたけど、これから変わる追及をしたっていいんじゃないか。
追及は私の大嫌いなふれこみ。ボクは今までずっと不快ことから逃げてきた。再びいいかげん、逃げるのはやめて立ち向かうべきだよね。我々を甘やかすのは、もっとやめよう。
いよいよ少しずつ、変わっていけたらいいな。キレイモに乗り換えると特典があります

在宅を買うことは酷い

身は現下家を探しています。児童が大きくなってきたので、恋人と「もう家を買おうか」というチャットになり、色んな屋敷を支度に行っています。
ほとんど家探しをするにあたり、住まいと一軒家どちらにするか悩みました。ただ、夫婦ともに東京で働いていることもあり、使い勝手の素晴らしいポジションでは一軒家は金が厳しく、私たちの年収では狭い家しか望めません。また実に一軒家を何件か見ましたが、3F建てで急性道筋になっていることが多く、将翌年をとったときに道筋の乗り下りがしんどいだろうと予想された結果、一軒家ではなく住まいにすることにしました。
住まいに決めてから何件か支度に行っていますが、何だかこういう家というポイントがみつかりません。日当たりが喜ばしい、利便性が素晴らしい、近くにアルティメットや公園・アカデミーがある、金位、要素はあげればきりがないのですが、折り合い詳細がみつからずに、気づけば半年身の回り屋敷探しをしています。このままでは暮し決まらないのではないかと心配にもなりますが、暮しに一度のショッピングと思っているので、出来るだけ納得できる家を探したいと思っています。フェイスラインニキビの原因は、色々あります

ある意味雨女なのかも

今日こそはこの服を洗うぞ!と意気込んだ日は必ず雨が降ります。なぜこのタイミングで、と思うことがよくあります。

明日必ず必要な服を乾かさなければならない日や、雨の日にかぎって服を汚してしまったり。ある意味私は雨女なのかもしれません。乾燥機がないのでお天気次第です。stockfoto_60222126_XS

ここ数日は、布団を干したくてうずうずしているのですが、すかっと晴れたいい天気がありません。いい天気にかぎって用事があって干せなかったりとがっかりすることばかりです

これは、もう「布団を干したい!」と願わないようにすればいいのかな?

部屋中が洗濯物だらけでいやな臭いもするので、雨の日は本当に憂鬱です。ホームセンターで、扇風機のような洗濯物を乾かす家電を見かけて、本当にこれ欲しい!と思わずかじりついて見てしまいました。

でも、これって扇風機とどう違うんだろう?とりあえず扇風機で風をあてて乾かしてみようと思いました。いいアイデアをありがとう。ホームセンター。”